カプセルコーヒーについて知ろう

カプセルコーヒーとはカプセルの中に入ったコーヒーを専用のマシンにセットして、ボタンを押すだけで、1杯分のコーヒーが出来上がります。



特徴としては本格的な淹れたての香りや美味しさを楽しめて、しかも手間がいらずとても簡単に作ることができるところです。コーヒーメーカーとして登場したのは近年ですが、手軽でありながら本格的なコーヒーが楽しめるので人気が高まってきて、自宅だけではなく、職場で導入することも増えてきています。

YOMIURI ONLINEサービスの評価に関する耳より情報を公開しています。

専用のマシンにセットするだけで本格的なコーヒーが楽しめる理由は、カプセルコーヒーは1杯分のコーヒー豆を挽いたらすぐにカプセル内に詰めて、真空状態で密閉するので酸化しません。

香りや味わいが損なわれる理由は、酸素に触れることで酸化して劣化してしまうからで、カプセル内にしっかりと閉じ込めることによって、マシンにセットして何時でも挽きたて、淹れたてのコーヒーを楽しむことができます。

眠気覚ましにモーニングコーヒーを楽しまれる人は多いですが、朝というのは一日で最も忙しく、ゆっくりとコーヒーを淹れている時間がない人も多いです。
そういった時にカプセルコーヒーを使えば、本格的な味わいや香りを楽しめる一方で手軽に作れるというメリットがあります。

またコーヒー豆は時間が経つと劣化してしまい長期保存は難しいですが、カプセルは可能です。



メリットを考えてカプセルコーヒーを導入すると、毎日の生活を楽なものにしてくれます。

top